松山市松山城

松山城

松山市の中心部、勝山(標高132m)にそびえ立つ松山城は、賤ヶ岳(しずがたけ)の合戦で有名な七本槍の1人、加藤嘉明が築城を開始しました。
攻守の機能に優れた連立式天守を構えた平山城であり、江戸時代以前に建造された天守を有する「現存12天守」のうちのひとつです。また、松山城がミシュラン2つ星を獲得しているのに加え、松山城からの眺望も1つ星を獲得しており、市内屈指の夜景スポットでもあります。

住所 松山市丸之内1
電話番号 089-921-4873
(松山城総合事務所)
営業時間 天守 9:00~17:00(札止めは30分前、時期によって変動あり)
定休日 12月の第3水曜日
料金 天守観覧券 510円(大人)、150円(小人)など
アクセス(公共交通) 伊予鉄道「松山市駅」乗車「道後温泉行き」「環状線大街道方面行き」市内電車で約6分、「大街道」下車徒歩5分
アクセス(自動車) 松山ICから約20分
駐車場(料金) 乗用車26台(2時間 410円、追加料金30分ごと100円)
バス6台(2時間 1,030円、追加料金30分ごと200円)
公式サイト http://www.matsuyamajo.jp/
ページの先頭に戻る